本を読みたい

りーだぶる3

車椅子やベッドの上で機器を使いたい

アシスタンド3
アイトラッカーフレーム

パソコンを操作したい

millet 3S
カーヴィー

アームサポートで出来る事を増やしたい

MOMOシリーズ
ポータブルスプリングバランサー(PSB)

各種スイッチ

各種入力スイッチ



Cyin®

サイン



Cyin®(サイン)とは

【重度障害者用意思伝達装置(生体現象方式)】

Cyin(サイン)福祉用モデルは、革新的サイバニクス技術によって、人が体を動かそうとした際に、脳から筋肉へ送られる微弱な生体電位信号(筋活動以外で随意にコントロールできる生体信号)を検出することにより、「目に見えない力」を使って意思の伝達や、機器の制御を可能にする意思伝達装置です。
たとえ、閉じ込め状態になってしまっても、Cyinを使って「はい・いいえ」の意思を伝えたり、人を呼んで、定型文で会話をしたり、更には別の装置に繋いで自由に文字を打ったり。出来る事が多く広がります。  

【CYBERDYNE株式会社 製】








Cyin の特徴

● 病状の進行により自らの意思で身体を全く動かせない方、 筋活動(まばたきや呼気等)による機器操作が困難な方であっても、 微弱な生体電位信号を検出することができれば、これを入力信号として活用することにより、本製品の本体やパソコン等を出力装置として介する意思伝達(「はい・いいえ」の意思表示や任意の文章作成等)やナースコールなど、さまざまな環境制御機器の随意操作が可能となります。

● 入力ポート / 出力ポートを各8個持つため、複数の部位の生体電位信号を同時に利用して、機器の複雑な操作や、複数の機器を操作することができます。

● 使用者の身体機能の状況に応じて、現状お使いのセンサーなどの入力装置や、パソコン等の出力装置と組み合わせるなど、柔軟な機器構成で使用することができます。






Cyin 体験者様の声

 RAY の世界/ ぶろぐ/
 介助付きコミュニケーション/ 意思伝達装置Cyin(サイン)のデモ報告




Cyinお試し時の様子(動画)

8歳男の子が国語と算数、どっちのお勉強を先にやりたいか答えてくれています   
(弊社公式ツイッターに飛びます)     
→ https://twitter.com/doublegiken/status/1263759997164326913



 
主な仕様

製品型番 CY-BY02(福祉用モデル)
外形サイズ 142mm × 90mm × 30mm
重量 323g
ディスプレイ 480×272カラータッチパネル
外部入力/出力端子 各8チャンネル(3.5mmモノラルミニプラグ)
給電方式 無線給電 5W
使用環境 温度:10℃~35℃ 湿度:30%~80%




製品に付属するもの

Cyinコントローラ福祉用 1個
生体電位インターフェースモジュール 2個
スイッチインターフェースモジュール 1個
生体電位ケーブル 2本
制御ケーブル 3本
電極ベルト 2枚
シリコン電極 5個
モノラルケーブル 1本
USBケーブル 1本
無線給電機 1個
取扱説明書 1冊




【希望小売価格】 60万円(非課税)

このほかに設置調整費用が別途かかる場合があります。補装具費支給制度により「重度障害者用意思伝達装置」は補装具費の支給対象となっています。詳しくは、お住いの地方自治体窓口にお問い合わせください。